Windows 10のアドレスバーを使用してレジストリキーを迅速に見つける

レジストリをナビゲートする新しい方法

バージョン1703以降で、あなたがする必要があるのは、アドレスバーへの値へのパスをコピーして貼り付けてからEnterキーを押します。

今、それははるかに速いです。

私が言ったように、それは非常に微妙な調整です。レジストリエディタが改善できる分野がまだたくさんあります。ユニバーサル検索のためにアドレスバーを使用するなど、さらにいくつかの機能が追加されている可能性があります。うまくいけば、レジストリエディタのようなレジクレックスの改善は、Windows 10の他の部分をより頻繁に近づくためのマイクロソフトの意図の兆候です。

Windows 10のどの部分の一部はいくつかの改装のために予定されていると思いますか?コメントをお知らせください。

7 comments7コメント

    Jeffrey

    冗談じゃないわ。レジストリを除くレジストリキーはどこにありますか?文書またはWebページにキーのコピーがない限り、まだレジストリを検索する必要があります。

    返事

    ロビン

    1つの大きな改善は、複数のエントリを検索してからストロークでそれらを削除することができます。

    F3を押し続ける必要があるためには、バット内の右の痛みで、次に削除して入力してからF3などを入力するなどがあります。

    そこにプログラムがありますが、それはそれをするでしょうが、マイクロソフトにとって少し手助けをするのはいいでしょう。

    返事

    ビーガラス

    同意。今日それを心配していました。私のF3は割り当てられたホットキーですので、常にそのオフにする必要があります。グローバル検索/削除3RDパーティーに関する問題は、プログラムが削除されたばかりの「keys」のoutput.meaningをリストした場合、&すべてのエントリーを削除した場合は&眼球のエントリーの簡単な方法で、長いリスト。プログラムを再入力する必要があるが、ファイアウォールのルールのようなものを保持しているとします。これは時々再発するための王室の痛みです(留置規則は、次回同じインストール場所を使用していると仮定している)。有効なインストールがある場合(それらの100%がそうではない)という真剣なパージをするための無料の賢明なアンインストールタイプのアプリがあります。同様にRevoはほとんどのプログラムで動作し、しばしば取り外しの最後にREGキーをリストしているので、慎重にそれらを慎重に行くことができます。 ESP RevoがSharedフォルダ内にあるRevoが決定した場合に便利です。保持したい関連するプログラムのキーを削除しないでください。それは同じフォルダに置かれた子やアドオンがあるかもしれません。

    とにかくWindows 10は本当にFAT REG PILEを取得し、ハイエンドCPU / Cを必要とします。

    最後のことは、あなたの主要なバックアッププログラムがW / New M2ドライブのうちに機能することを確認することです。いくつかの画像を実行することを報告しますが、バーフは回復イメージの起動時にドライブを認識しようとしています。

    もちろん、最初に最初の宛先へのレジストリを完全にコピーするように簡単に/より安全です。 Windowsの内部復元ポイントは、破損したレジストリを回復することについて非常にflakyです。

    返事

    ハッチ

    彼らはそれをGroove Musicプログラムをアンインストールすることを容易にする必要があります。私は私の窓10コンピュータからそれを取り除こうとしましたが、何らかの理由でそれをさせないようにしてください。

    返事

    ローラ

    私はこの素晴らしい新しいレジストリエディタに行きますか?

    返事

    Andre Da Costa Windows 10 Creatorsアップデートにアップグレード:https://www.groovypost.com/howto/upgrade-windows-10-Creators-update-Right-now/

    返事

    Wlliam M Keller

    私は今週初めてレジストリを使用しようとしました。完全な道はそれから私は立ち往生しています。W7では、峡谷がやってくることができます。鍵 ;W7はあなたにキットの作品といくつかの接着剤を与えますが、組み立て方はそこに着く方法に関してはほとんど方向性がありません。

    返事

返信を残すキャンセル返信

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です